ポケットチェンジ、新たにタイトーステーションなどに設置 アミューズメント施設では初

©Traicy Japan Inc,

ポケットチェンジは、タイトーステーション新宿南口ゲームワールド店・秋葉原店とイオンモール成田に端末「ポケットチェンジ」を設置した。

ポケットチェンジは、余った外貨を電子マネーやギフト券に交換できる端末で、これまで空港・鉄道駅・商業施設・大学を中心に全国40か所以上で設置されてきた。アミューズメント施設に設置されるのはこれが初めてで、海外で余った外貨を交換したい日本人だけでなく、自国の現金を両替せずアミューズメント施設を楽しみたい外国人の利用も想定している。イオンモール成田への設置は、成田空港を除いて千葉県初となる。

対応通貨は米ドル、ユーロ、中国元、韓国ウォン、日本円、台湾ドル、香港ドル、シンガポールドル、タイバーツ、ベトナムドンの10種類で、交通系電子マネーやWAON、楽天Edy、nanaco、Amazonギフト券、WeChat(微信)など20種類以上の電子マネーやギフト券に交換することができる。対応言語は日本語、英語、中国語繁体字・簡体字、韓国語。