香港デモ排除を「断固支持」

中国政府、早期収拾迫る

©一般社団法人共同通信社

記者会見する中国国務院香港マカオ事務弁公室の報道官=29日、北京(共同)

 【北京共同】香港から中国本土への容疑者引き渡しを可能にする「逃亡犯条例」改正案に反対するデモを巡り、中国政府の香港担当部門は29日に北京で記者会見し、香港警察によるデモ隊の排除を「断固支持する」と表明した。警官隊と衝突するなどしたデモ隊を「暴力犯罪分子」とし、厳しく処罰するよう訴えた。

 香港政府の要請があれば現地の中国人民解放軍が出動することが可能だとの立場にも言及。習近平指導部は建国70年を迎える10月に、香港に高度の自治を約束した「一国二制度」の成功を宣言する方針で、香港政府に混乱の早期収拾を迫った形だ。