登別閻魔やきそば出品へ

ファイターズのグルメイベント

©株式会社室蘭民報社

 プロ野球・北海道日本ハムファイターズが30日から札幌ドームで開催するご当地グルメ集結のイベント「なまらうまいっしょ!グランプリオールスター」に、登別閻魔(えんま)やきそばが登場する。登別閻魔やきそばの会(名畑泰昌会長)が中心となり、ピリ辛の登別グルメを提供する。

 同イベントは、道内179市町村のご当地グルメを競う「なまらうまいっしょ!グランプリ」の過去の出店から人気メニューを集結させた食の祭典。30日~8月7日の期間に札幌ドームで行われる試合に合わせた「キッズドリームフェス」の一環として実施される。

 札幌ドームの屋外オープンテラスに出店。登別閻魔やきそばの販売のほか、登別ブランド推奨品のチラシや観光パンフレットを配布して登別をPRする。同会のほか、のぼりべつ元鬼協議会、市観光経済部が協力する。

 日ハムホームページでもイベント概要を紹介している。登別閻魔やきそばも写真とともに掲載されており「閻魔大王の命を受け、札幌ドームにやってまいりました。ピリ辛のやきそばを食べて応援しましょう!」とアピールしている。 (石川昌希)