爆笑問題・太田からの手紙に衝撃のウエストランド 

©株式会社ニッポン放送

お笑いコンビ「ウエストランド」の井口浩之と河本太が、「高田文夫と松村邦洋と磯山さやかのラジオビバリー昼ズ」(7月19日放送)に出演し、所属事務所の先輩である爆笑問題の太田光からの一言に反論した。

リスナーとクイズで対戦する恒例のラジオコーナー「週刊IQクイズ」の特別編として、ウエストランドが初登場し、松村とクイズで対決した。今回が「ビバリー昼ズ」初出演ということもあり、ウエストランドの事務所の先輩で、番組のヘビーリスナーである爆笑問題の太田から、高田文夫に宛てた手紙が届いた。

高田「『若手のフリをすると思いますが、ベテランです』だって。なんだよ、若手じゃないのかよ」

井口「若手ですよ。太田さんやめてください」

高田「『早く芸人を辞めて田舎に帰れと言っているのですが、なかなか帰りません。高田さん引導を渡してやってください』だって」

井口「なんなんですか!? 全然推薦してないじゃないですか!」

高田「じゃあこのクイズで今後の芸人人生が決まるな」

河本「これで決まるんですか?」

井口「そんなに大事なんですね」

太田からの手紙によって発破をかけられた、ウエストランドの2人。クイズ対決の結果は、松村が全く手加減をせずに対決に臨み、ウエストランドは敗北。井口は、「こういうのって普通ゲストに有利なクイズやりません?」と苦言を呈した。このコメントに対し、松村は「いや、これが芸能界だから」と答え、ウエストランドにとって、芸能界の厳しさを思い知らされる展開になった。

高田文夫のラジオビバリー昼ズFM93AM1242ニッポン放送 月~金 11:30~13:00