DeNA筒香、4番復帰へ ラミレス監督「4番に戻すのに1番いい時期」

©株式会社Creative2

DeNA・筒香嘉智【写真:荒川祐史】

「2番では期待通りの活躍。4番に戻すのに1番いい時期だ」

■DeNA – ヤクルト(30日・横浜)

 DeNAの筒香嘉智が4番に復帰する。30日のヤクルト戦(横浜)前の囲み会見でラミレス監督が明らかにした。

 後半戦スタートから4カード連続勝ち越しと好調なチームで、筒香は7月18日の中日戦から2番で起用されていた。その翌日からチームは引き分けを挟んで7連勝で2位浮上を果たした。28日に連勝はストップしたが、地元に帰ってヤクルト、巨人との6連戦が控えている。

 ラミレス監督は「7連勝はもう過去の話。ホームに帰って来れば、たくさんのファンが応援してくれるし、成績もロードよりもいい。今週は重要な1週間になる」と、8月2日からの首位巨人との直接対決を見据えた。

 スタメンで4番目に筒香の名前を挙げた指揮官は「2番では期待通りの活躍をしてくれた。状態などを考えても、(4番に)戻すのに1番いい時期だと思う」と、本来の打順に戻る主砲に期待した。

 首位巨人との差は4.5ゲーム。この日からの3連戦の結果次第では、週末の直接対決が白熱の首位攻防戦になる。(大久保泰伸 / Yasunobu Okubo)