人気SFアニメ「ゼーガペイン」のスピンオフ長編小説『エンタングル:ガール』発売記念! 芳林堂書店高田馬場店でトーク&サイン会が開催決定!

©有限会社ルーフトップ

人気SFアニメ「ゼーガペイン」のスピンオフ長編小説『エンタングル:ガール』(東京創元社 刊)の発売を記念して「ゼーガペイン」にとって重要な意味を持つ日でもある、 「8月31日」に、 芳林堂書店高田馬場店にて著者・高島雄哉先生のトーク&サイン会の開催が決定。

イベント参加券は8月2日10時より、 芳林堂書店高田馬場店3Fレジカウンターにて、 対象商品をご予約・もしくはご購入された方にお渡しする。また同時に電話・メールでも参加ご予約が開始。

トークショーでは、 東京創元社編集部の本作担当編集・小浜徹也さんとアニメ「ゼーガペイン」シリーズのプロデューサー・松村圭一さんをお招きし、 著者・高島雄哉先生とともに作品についてお話しするとのこと。さらに、 トークショーにご参加いただいた方には、 参加特典「ポストカード」もプレゼント。「ゼーガペイン」ファン必見のイベントをお見逃しなく。