フラワー柄のコンデジとケース、ストラップの特別キット ニコンから

©株式会社ジェイ・キャスト

ニコンイメージングジャパンは、コンパクトデジタルカメラのスペシャルキット「COOLPIX W150 FLOWER LIMITED BOX」を、2019年8月2日に直販サイト「ニコンダイレクト」限定で発売する。

艶やかなフラワー柄で統一されたスペシャルキット

「ニコンダイレクト」限定 ベースモデルも同日発売

「COOLPIX(クールピクス) W150」のフラワー柄と、オリジナルのカメラケース、ネックストラップ、ハンドストラップを同梱し、特製BOXに封入したキット。

同日発売のベースモデルは、誰にでも持ちやすく使いやすいという丸みのあるデザインを採用。防水/防塵/耐寒性能に加え耐衝撃性能を備え、プールやビーチといった水辺やスキー場など様々なシーンでの撮影が楽しめる。

有効画素数1317万画素、光学3倍ズームの「NIKKORレンズ」を搭載したほか、主要な被写体を予測し自動でピントを合わせる「ターゲットファインドAF(オートフォーカス)」、ステレオ音声付きのフルHD(1920×1080ピクセル)動画撮影、思い出を印象的に残せるという撮影・編集機能などを備える。

撮影した写真をBluetooth接続したスマートフォンなどに自動転送し、手軽にシェアできる「SnapBridge」アプリにも対応する。

反射防止コートを施した2.7型TFT液晶モニターを搭載。内蔵メモリーは約21MB、SD/SDHC/SDXCメモリーカード対応。

価格は2万5000円(税別)。

ベースモデル「COOLPIX W150」のカラーはブルー、ホワイト、リゾート、フラワーの4色。

価格はオープン。<J-CASTトレンド>