菅氏、5倍負担要求報道を否定

在日米軍駐留経費

©一般社団法人共同通信社

 菅義偉官房長官は31日の記者会見で、日本による在日米軍駐留経費負担を巡り、米側から現状の5倍となる支払いを求める可能性があると伝えられたとの一部報道について「そのような事実はない」と否定した。「日米両政府の合意に基づき適切に分担されている」とも強調した。

 トランプ大統領は日米安全保障条約について「不公平な合意」と不満を示しており、日本政府内には米側が負担増を求めてくるとの見方がある。