アジカン9年ぶりのフジロック「今僕たちキレキレです!」

©株式会社radiko

写真左からGeorge Williams、伊地知潔(ASIAN KUNG-FU GENERATION)、Shaula

7月26日のInterFM897特別番組『FUJI ROCK SPECIAL 2019』内でオンエアした「KEEN presents Become FUJIROCKEEN!」。ゲストには、ASIAN KUNG-FU GENERATIONの伊地知潔を迎えてお送りしました。

KEENでフジロックがより快適に!

George Williams(以下、George):よろしくお願いします、早速KEEN履いてるじゃないですか~!

伊地知潔(以下、伊地知):履いてきました。Georgeとおそろの「ターギー」です(笑)

Shaula:どうですか履き心地は?

伊地知:今急いでホテルから走ってきたんですけど……軽い!こんなにゴッツく見えてもめっちゃ軽いし歩きやすいです。

George:フジロックって悪天候になることもあるじゃないですか。地面がやわらかくなることも当然あるじゃないですか。やっぱりフジロックには欠かせないというか。

伊地知:これ防水ですからね!ちょっと雨降ったぐらいじゃ全然関係ないですよ。

Shaula:フジロックって長く歩くじゃないですか。靴が重いと、夜になってくると足が疲れてきたり。でもこれだけ軽いとけっこうイケますよね。

伊地知:全然登山とか行けちゃうレベルですね。

Shaula:行ける行ける!

OASISはミュージシャンの同窓会場!?

George:で、昨日、アジカン(ASIAN KUNG-FU GENERATION)ツアーファイナル終わったんですよね!どうでした?

伊地知:最高なツアーだったんですけど、終わってから打ち上げもせずにここにやってまいりました(笑)

George:そうなの!?

伊地知:フジロックが打ち上げだなっていう気分で。明日(7月27日)GREEN STAGEが終わったらみんなで乾杯しようと思います。

George:どうですか、苗場に久しぶりに来て。

伊地知:9年ぶりなんですよ。アジカンで出るのは9年ぶりで、個人的に遊びには来てたんですけど。やっぱり出演するってなると違いますね。嬉しいです!やっと堂々と歩けるなと(笑)

George:どういう瞬間に「フジロックに来たな」って感じますか?

伊地知:OASISにいると来たなって思いますね。なんだかんだここにいる時間が長いので。アーティストもみんな溜まってるし。ここでお酒を飲んで、「あ、RED MARQUEEで始まった」みたいな。こことRED MARQUEEにいる時間が一番長い。

Shaula:わかるなあ。

George:ここにいるといろんな人たちに会うじゃないですか。僕は、さっきウエノコウジさんとばったり会ったりとかして。ミュージシャンだとアーティストエリアに行って、半分同窓会的な感じになる時あるじゃないですか(笑)

伊地知:ありますね。初めてゴッチ(後藤正文)とTOSHI-LOWさんが出会ったのも、ちょうどこの辺りで。

Shaula:そうだったんですか!

伊地知:二人で拳立て対決を初めて(笑)。それで意気投合して仲良くやってますね。

George:アジカンって明日16時50分のGREEN STAGEですよね!ツアーが終わってすぐフジの一番大きいステージで演るって、いいライブになるんじゃないですか?

伊地知:まちがいないと思います!今僕たちキレキレなんで。

Shaula:9年ぶりだとドキドキしませんか?

伊地知:それはありますね。なのでツアーのセットリストとは変えて、がっつりハートを鷲(わし)掴みにするような、ノリノリのセットリストにしてあります!

Shaula:ツアーに行って、フジロックにも来ているって方もいそうですもんね。

伊地知:そうですね。今日はELLEGARDENも出ますし、僕らのファンと似たような世代の方も多いんじゃないかなと。

George:じゃあ明日のセットリストはもう見てるんですね……1曲目はもう知ってるんですよね?

伊地知:もちろんです!

Shaula:え~!教えてくれないの~!(笑)

フジは行きあたりばったりで過ごすのが最高!

George:じゃあ、逆に自分達のライブが終わってから楽しみにしているライブってありますか?

伊地知:明日はDaniel Caesar見たいですね。今年RED MARQUEEのアーティスト豪華じゃないですか。やっぱり今年もここ(OASIS)とRED MARQUEEを行き来するんじゃないかなあと。

George:フジロックの魅力って、例えば僕だと座って友達と喋りながら、遠くから違うステージの音が風に乗って聴こえてくる中でお酒飲むのが大好きなんですけど、自分の理想の過ごし方ってありますか?

伊地知:昔は、自分なりにタイムテーブルを作って色々やってたんですけど、やめました(笑) 行きあたりばったりが一番サイコーですね。

Shaula:いろんな出会いがありますもんね。

伊地知:そうですね。友達に会って「今からアレ始まるよ」「あ、それ俺知らないわ」「一緒に行こうよ!」みたいな。そういう音楽との新しい出会いも大事にしたいし、決めないのがいいですね。

George:楽しみ方って、世代によって変わってくるのかなって。例えば20代だったら僕はそうだったんだけど「なるべくいっぱい見たい!」って思ってて。今はね、この瞬間が最高であればいいって思ってる。

伊地知:一緒!!

George:OASISエリアって飲食店がたくさん並んでますよね。伊地知さんって食べるの大好きじゃないですか。どうですかこのエリア。

伊地知:もう全部食べたいですね!一口ずつ(笑)今日はまだ着いたばっかりで食べてないんですよ。ダッシュで来たので。

Shaula:何から食べます?

伊地知:ハムですね。苗場食堂だったかの。それとビール!

George:水分補給ね(笑)

FUJI ROCK SPECIAL 2019 - FRIDAY, Part 2

放送局:InterFM897

放送日時:2019年7月26日 金曜日 14時00分~15時44分

出演者:George Williams、 Shaula、 ジョー横溝

番組ホームページ

※放送情報は変更となる場合があります。