(三重)伊賀市四十九町で刃物所持の疑い 7月31日午前

©日本不審者情報センター合同会社

三重県警によると、7月31日午前10時ごろ、伊賀市四十九町の駅で年配男性による刃物所持の疑いが発生しました。(実行者の特徴:小柄、黒色Tシャツ、灰色ジャージ、竹のような棒状の物、ハサミのような物)

■実行者の言動や状況
・竹のような棒状の物と、ハサミのような物を持ち、女子生徒に声をかけ、棒状の物でつつくような動きをした。
・「おい」

■現場付近の施設
・★桑町駅[伊賀鉄道]、岡波総合病院、癒しの里伊賀の湯