つぼみ大革命「キングオブコント」2回戦で大奮闘! ファンからダメ出しされるも「みんなで戦ってるもんな!」

©株式会社東京ニュース通信社

つぼみ大革命「キングオブコント」2回戦で大奮闘! ファンからダメ出しされるも「みんなで戦ってるもんな!」

6月24日から予選1回戦がスタートし、7月25日からは2回戦に突入した「キングオブコント2019」(決勝はTBS系で今秋放送予定)。7月14日に東京・六本木トリコロールシアターで行われた予選1回戦を見事突破したよしもと発の9人組アイドルグループ・つぼみ大革命が、7月30日に東京・大井町きゅりあん小ホールで行われた予選2回戦に出場しました。

平日にもかかわらずチケットは完売。厳しい(!?)お笑い好きが見守る中、予選1回戦の時よりもアップデートした「オーデイション」と題したネタを披露したつぼみ大革命。このたびネタ披露直後の皆さんを直撃させていただきました。

●松下千紘(メンバーカラー/濃ピンク)
複数のアイドルが出演する対バンライブに出演することも多いつぼみ大革命。他のアイドルをお目当てに来場しているファンにも興味を持ってもらうため、「ライブの後にフライヤーを配ってたんですけど、“『キングオブコント』につぼみ大革命が出るっていう記事見ました! なんかよく分かんないけど、2回戦も頑張ってください!”と言われました(笑)。ほかにも『お笑いやるん?』って言われたり、ライブでネタやってるのが認知されてきたのかなって思います」と手ごたえを感じている様子。

●吉岡久美子(メンバーカラー/青)
予選1回戦であまりウケなかったところを今回改良して挑んだとのことですが「前回は全員緊張しすぎて、全員どこがウケたか覚えてなかった(笑)」、ホームである大阪と東京のお客さんの雰囲気は違うかを聞かれると「東京の皆さんの方が笑ってくれるイメージ。大阪は『ドヤ!』みたいな! 審査員の顔して見てますもん!!(笑)」というふうに、今回が3回目の取材だったのですが、記者の質問にいつも即答してくださる吉岡さんの安心感…。

●杉山優華(メンバーカラー/水色)
上記の流れで、吉岡さんが「大阪は審査員の顔して見てる」と言った直後、杉山さんは間髪入れずに誰よりも大きな声で「そう!!」とうなずいていました。この日、本番の約2時間前に会場入りしたというつぼみ大革命の皆さんですが、緊張のあまり「1時間ずっとネタ合わせしよう。エンドレスでやろう」とメンバーに提案していたという杉山さん(全員から「声かれるからやめよ」と、即拒まれ、仕方なく壁を使ってずっと筋を伸ばしていたそうです…)。

●恵梨華(メンバーカラー/黄色)
借金を抱えていることをオープンにしている恵梨華さん。吉岡さんからは「この前、1回戦突破しただけで『お祝いしましょう!』とか言ってて。まだダメ!」といなされ、松下さんからは「今、東京でみんなでシェアハウスで暮らしてるんですけど、お母さんから『恵梨華ちゃん、ちゃんとごはん食べてる?』って電話かかってきました」と心配されるも、「前回も取材していただいたじゃないですか。その記事を見たのか、すごい支払いの電話かかってきたんですよ!」と、この日も明るい恵梨華さんでした。

●しより(メンバーカラー/赤)
上記の流れで「むしろ一番食費にお金をかけてる」と、恵梨華さんによる謎の堂々宣言にも「妥協したくないねんな、恵梨華は」と優しい(?)言葉をかけるしよりさん。さらに予選1回戦から改良した部分を聞かれて「恵梨華の役が、楽屋番から小道具さんになりました。昇格したなぁ」と、恵梨華さんに甘い、優しいしよりさんでした。

●水森依音(メンバーカラー/紫)
前回(※1)の取材で、ファンの方からの言葉を励みにしていることを話してくださった水森さん。予選1回戦を突破した後もファンの方からの応援があったそうで「握手会の時に、『1回戦のネタ、良かったよ。去年より良かった! でも緊張を感じたから、次はもっとテンポに気を付けてやっていこう』って言われて。ファンからもダメ出し!?(笑)。でも、つぼみのファンの皆さんも私たちと一緒にお笑いを歩んできてるんで、頑張ります!」と、この日もファンの皆さんへの感謝を言葉にしていました。

(※1:https://www.tvguide.or.jp/column/cyokusoubin/20190716/01_cyokusoubin.html

●岡本りん(メンバーカラー/白)
水森さんのように直接会話して応援のコメントをもらうこともあれば、SNSに投稿されているコメントをエゴサーチして見ることも多いというつぼみ大革命の皆さん(吉岡さんは「エゴサしまくってます」とのこと)。岡本さんは「全然知らない方が『頑張ってほしい』って書いてくれてて…。ありがとう…!」と感激した様子を見せました。さらに水森さんがファンの方からダメ出しを受けた話をした後も「ファンの皆さんとメンバーと、みんなで戦ってるもんな!」と、感謝と熱意を忘れずに「キングオブコント」に挑戦しているのだと感じさせられました。

●糸原沙也加(メンバーカラー/薄ピンク)
ネタを披露できる持ち時間は、予選2回戦までは2分、準々決勝からは5分。ここを突破すれば倍以上の時間で披露することができるため、普段のライブで長尺のコントを披露しているつぼみ大革命さんには有利かもしれません。糸原さんも「つぼみは持ち時間が長くなれば長くなるほど魅力を出せると思っています。本当は20分、30分のコントを披露したいんですけど、さすがにできないんで(笑)。次に進んで、もっと魅力を爆発させたいです!」と意欲的。

●樋口みどりこ(メンバーカラー/緑)
1回戦を勝ち抜いた芸人が集結した2回戦。出場者のクオリティーが上がる一方、観客の期待やハードルも上がり、1回戦よりもより会場に緊張感が漂っていたように思います。樋口さんも「全然雰囲気が違います! 見られてると思うと緊張して『ウッ…』ってなりますし…。でもそれに負けないように『次に進みたい!』って気持ちで本番に臨みました。それに、9人いたらすごく心強かったです」と不安を抱きながらも晴れやかな表情をしていました。

つぼみ大革命の予選2回戦の結果は、8月3日の正午に発表。8月8日より行われる準々決勝、さらに準決勝を勝ち抜くと、今秋開催の決勝に進出できます。優勝賞金は1000万円。つぼみ大革命の皆さんの健闘を祈っています。

【番組情報】


「キングオブコント2019」
TBS系
今秋放送予定

取材・文・撮影/宮下毬菜(TBS担当)