KEYTALK、8月9日(金)から4週間連続配信リリースが決定! 題して「KEYTALK 真夏の祭典4連発 〜ハラハラドキドキFRIDAY〜」

©有限会社ルーフトップ

日本中のフェスを踊らせるモンスターバンド“KEYTALK”。今度はなんと8月9日(金)から毎週金曜日4週間連続で配信シングルのリリースを発表した。

8月9日(金)に配信される第1弾の楽曲タイトルは『真夏の衝動』。第1弾目にふさわしいタイトルの同楽曲は、多くの男子諸君が妄想する夏の恋の衝動をKEYTALKが代弁した彼らお得意のパーティーチューン。そして、リリース翌々日に出演する「ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2019」で同楽曲を初披露することも発表。

8月16日(金)に配信される第2弾は『旋律の迷宮』。「警視庁ゼロ係〜生活安全課なんでも相談室~SEASON4」主題歌の同楽曲は、ファンの中でもフル配信が待ち望まれていた1曲。そして、リリース同日に出演する「SUMMER SONIC 2019」で同楽曲を初披露することも発表。

8月23日(金)に配信される第3弾は『ブルーハワイ』。先日公開されたばかりの「ホットペッパービューティー」特別WEB動画「夏、脱、いつものワタシ」のテーマソングとなっている同曲は、突き抜けるような青空をイメージしたサビがライブで盛り上がること間違いなし。そして、リリース翌日に出演する「MONSTER baSH 2019」で同楽曲を初披露することも発表。

ラスト8月30日(金)に配信される第4弾は『Catch The Wave』。東京2020五輪でサーフィンが初めてオリンピック競技になったことに対して彼らの想いを込めた、まさにタイトル通り「夏」・「海」・「波とサーフィン」が頭に浮かぶ4連発の最後を締めくくるにふさわしい爽快な夏ソング。そして、リリース翌々日に出演する「RUSH BALL 2019」で同楽曲を初披露することも発表。

今夏、これらの楽曲を引っ提げて全国各地の夏フェスに乗り込む彼らから目が離せない。