ベレットGT | いすゞ - マルーンのツートーンが素敵

©株式会社ライトアップ

タマゴの殻をデザインモチーフに

・モデル名 :ベレットGT
・世代/型式:初代のみ
・メーカー名:いすゞ
・年式   :1970
・撮影場所 :谷保天満宮 旧車祭(2016)

いすゞが先進の技術を投入して開発した小型自動車のベレット。日本で初めてディスクブレーキを採用したり、GTを名乗るバージョンが登場したのも他メーカーに先んじた。サスペンションは四輪独立式、ラック&ピニオンのステアリング機構など、スポーティーさへのコダワリが随所にみられる設計はフツウのファミリーカーではなかったようだね。今でも大切にしているオーナーが多いのもうなづける。

410型ブルーバードでは尻下がりデザインが不評だったけど、ベレットも尻下がりなのに不思議とそういう声は聞かないね。ちなみにタマゴの殻をデザインモチーフにしたそうだ。そういえば後輩にあたるピアッツアもタマゴシェイプではなかったかな?
ところでこのカラーリングはとても素敵だね!マルーンのツートーン。スポーティだけどおしゃれにも見えるのがいいね。基本デザインが優れていることの証なんだろうね。

旧車ギャラリー|ゴールデン横丁

クイズ・旧車千本ノック|ゴールデン横丁