キスマイ玉森、舞台「DREAM BOYS」を受け継いだ後輩・King&Princeへの思いを語る

©株式会社ドットレンド

7月31日深夜に放送されたKis-My-Ft2のラジオ番組「Kis-My-Ft2 キスマイRadio」(文化放送)に、北山宏光と玉森裕太が出演。玉森が2013年から2018年まで主演を務めた舞台『DREAM BOYS』のキャストが変更されることについて心境を語った。

同舞台は2019年からKing & Princeの岸優太、神宮寺勇太の出演が決定。主演を岸が務める。リスナーから「『DREAM BOYS』の話が聞けたらうれしいです」と求められると玉森は「そうか、もう今年から違うからね」としみじみ。北山は出演者を聞き「岸が主演なんだ!?1人で?え~!」と驚いた様子を見せた。

発表前に岸とたまたま会ったという北山は、岸の身体の変化に気づき、上半身裸の姿を見せてもらったという。それについて北山は「あいつ上半身すげえムキムキだったの。でも顔ベビーフェイスじゃん?ギャップでちょっと気持ち悪くなっちゃって」と告白。続けて「歴代の中で一番ムキムキかも」と持論を語った。

キャスト変更について玉森は「想い出はたくさんありすぎるけど、受け継いでいくものじゃない?あれって」とコメント。さらに「俺もできる限りやったし、次の岸くんだったりが、がんばってくれることが一番いいことじゃないですか」と心境を明かした。