台風8号の次は台風9号と台風10号のダブル

©株式会社ウェザーマップ

台風8号が宮崎市付近に上陸し、九州を縦断した影響で、7日(水)の西日本は曇りで、所により雨の見込みです。東~北日本は、晴れの所が多いのですが、午後は大気不安定となり所により雨が降るでしょう。
フィリピンの東海上にある大型の台風9号が発達しながら北西進し、沖縄県先島諸島に接近する見込みで、沖縄では、7日以降雨の日が続く予報です。
また、発生したばかりの大型の台風10号も、発達しながらゆっくり北上し、小笠原近海に達する見込みですので、週半ば以降、ダブル台風に警戒が必要です。
台風8号も、温帯低気圧に変わった後に、北日本に大雨を降らせる可能性があり、油断できません。

気象予報士・饒村 曜

画像について:図 台風8号、9号、10号の進路予報