「吸うエナジードリンク」にチョコミント味 先行発売では3000個売り切れ

©株式会社ジェイ・キャスト

「吸うエナジードリンク」に新味が加わった。

「吸うチョコミント」が全国発売

輸入業者のイーグルエナジー・ジャパン(本社:東京)は、2019年8月10日から吸引型エナジードリンク「イーグルエナジー」の新フレーバー「チョコミント」を全国発売する。

タバコのような筒状の機器に入ったエナジードリンク

イーグルエナジーは、タバコのような筒状の機器に入ったエナジードリンクの液体を、搭載したリチウム電池の熱で気化させ、その水蒸気を吸うことでカフェインを摂取する商品。

新発売のチョコミント味では、チョコの優しく上品な甘みと、ミントのすっきりとした清涼感を味わいながらカフェインを吸うことができる。ノンカロリー、ノンシュガーだ。

2019年7月10日に公式ウェブショップで先行発売したが、3000個の在庫が完売。ビックカメラ、ドン・キホーテ、ヴィレッジヴァンガードなどの店舗で全国販売に踏み切った。

イーグルエナジー・ジャパンはニュースリリースの中で「チョコミン党の人も、そうでない人も今年は是非、チョコミントを『吸って』暑い夏を爽やかに過ごしましょう!」と呼びかけた。

価格は1580円(税込)。<J-CASTトレンド>