「ポケットモンスター ソード・シールド」ガラル地方のリージョンフォームのポケモンや新しい進化形が明らかに!

©株式会社イクセル

ポケモンは、Nintendo Switch用ソフト「ポケットモンスター ソード・シールド」について、他の地方と姿が異なる、「ガラルのすがた」を持つポケモンや、新たに発見されたフォルムチェンジするポケモンなどに関する情報を公開した。

■他の地方と姿が異なる、「ガラルのすがた」を持つポケモン

リージョンフォーム

ポケモンの中には、地方独自の環境に適応したことで、他の地域とは異なる姿で生息しているポケモンがいる。姿が異なるポケモンたちは「リージョンフォーム」と呼ばれ、生態もこれまで発見されていた姿とは異なるようだ。「ガラル地方」にも、「ガラルのすがた」と呼ばれるリージョンフォームのポケモンたちが暮らしているという。

マタドガス(ガラルのすがた)

分類:どくガスポケモン
タイプ:どく・フェアリー
高さ:3.0m
重さ:16.0kg
特性:ふゆう/???

洗浄された空気を放出する頭頂部