(熊本)山鹿市鍋田でイヌ逃走 8月7日夕方[解決]

©日本不審者情報センター合同会社

熊本県警によると、7日午後6時30分ごろ、山鹿市鍋田でイヌが逃走しました。(特徴:猟犬、1頭、日本犬雑種、黒色体毛、体長約60〜70センチ、金属製チェーン風首輪)

■逃走時の状況
・猟犬がいなくなった。

■現場付近の施設
・博物館、川辺地区公民館、鍋田横穴、山鹿後藤グラウンド、山鹿鍋田郵便局

■その他
・熊本県警は8日、この猟犬は見つかったと公表した。