バレーボール女子 日本代表B主将に松井(富山第一高出) 

©株式会社北日本新聞社

 バレーボール女子の日本代表Bチームの主将に松井珠己(日本女子体育大4年、富山第一高出)が選ばれた。チームリーダーとして、11日に埼玉県深谷市総合体育館で行われるチャイニーズ・タイペイとの国際親善試合に臨む。

 松井は千葉県出身。身長170センチのセッターで、精度の高いトスやネット際のプレーに定評がある。これまでU-19(19歳以下)、U-20(20歳以下)の代表に選ばれていた。全日本代表入りするのは初めて。