阿部寛主演「まだ結婚できない男」に吉田羊、深川麻衣、稲森いずみの出演決定!!

©株式会社東京ニュース通信社

阿部寛主演で10月期にスタートするフジテレビ系連続ドラマ「まだ結婚できない男」(火曜午後9:00、開始日未定=関西テレビ制作)に吉田羊、深川麻衣、そして稲森いずみの出演が決定した。

同作は阿部主演の大ヒットドラマ13年ぶりの続編。53歳になった桑野信介(阿部)は、偏屈さに一層磨きがかかり、相変わらずの独身生活を継続中。人生100年時代と言われるこのご時世で、今度こそ人生のパートナーを見つけることができるのか。

弁護士・吉山まどかを演じるのは、阿部とは初共演となる吉田羊。桑野に振り回され、いつもぶつかり合いながらも関係を深めていく役どころだ。桑野の部屋の隣に引っ越してくる謎の女性・戸波早紀には元乃木坂46の深川麻衣。カフェの店長・岡野有希江を阿部とは21年ぶりの共演となる稲森いずみが扮(ふん)する。

また、桑野の設計事務所のアシスタントで、現在は桑野と共同経営者となっている建築士・村上英治役の塚本高史、桑野の母・桑野育代役を演じる草笛光子、桑野の妹・中川圭子役の三浦理恵子、圭子の夫で桑野の良き理解者でもある中川良雄役の尾美としのりら前作のメンバーが顔をそろえる。

吉田は「13年前、視聴者としてこのドラマを見ていたので、オファーを頂いた最初の感想は、『まだ結婚していなかったのか!』でした。根強いファンも多い桑野さんの間近にいる女性という大役が、私に務まるだろうかという不安もありましたが、毎週お茶の間をハッピーにしたこのドラマに携わりたいという思いと、何より阿部寛さんとぜひお芝居したいという気持ちが勝ちました」とオファーを喜んだ。

また、阿部との初共演に深川は「現場で阿部さんが監督やスタッフの方々と相談しながら、1シーン1シーンを丁寧に愛情をこめて撮影されている姿を見ながら、いつも勉強させていただいています。阿部さん演じる桑野さんから何が飛び出してくるかは本当に予想外なので、ドキドキと翻弄(ほんろう)されながらも、毎回撮影がとても楽しみです」と手応えを感じている。

そして、阿部とは21年ぶりの共演となる稲森は、「阿部さんが演じる桑野の、あの桑野節が見られるのがとても楽しみだったんですが、実際ご一緒してみて、独特な存在感や現場で穏やかなたたずまいは変わっていませんでした」と印象を明かし、役作りに関しては「私も知りたいくらいです(笑)。ただ、有希江は前作にいなかった雰囲気のキャラクターになると思いますので、桑野さんとどうなるのかも楽しみにしていただければ」とアピールしている。