AKB48チーム8[ライブレポート]下尾みうワールド全開で見せつけた存在感|エイトの日!グランキューブ祭り!2019

©JAPAN MUSIC NETWORK, Inc.

AKB48チーム8[ライブレポート]下尾みうワールド全開で見せつけた存在感|エイトの日!グランキューブ祭り!2019

AKB48チーム8が、2019年8月8日に大阪国際会議場 グランキューブ大阪にて<TOYOTA presents AKB48チーム8 全国ツアー〜47の素敵な街へ〜〈大阪府公演はエイトの日!グランキューブ祭り!2019〉>を開催した。

【画像はこちら】

夜公演は<ユニット祭り>と題した最後の公演で、メンバー自身が希望したユニット曲を次々に披露。山口県代表の下尾みうは、<ユニット祭り>で2曲のユニットに参加した。

<TOYOTA presents AKB48チーム8 全国ツアー〜47の素敵な街へ〜〈大阪府公演はエイトの日!グランキューブ祭り!2019〉>|大阪国際会議場 グランキューブ大阪(2019年8月8日)

下尾は、まずユニット1曲目になる「黒い天使」を永野、宮里とともに歌唱。セクシーな衣装と楽曲で会場を魅了した。これで下尾のユニットは終わりかと思いきや、「片思いの対角線」にも佐藤朱、立仙愛理とともに出演。エレガントな衣装とパフォーマンスで会場を沸かせた。

<TOYOTA presents AKB48チーム8 全国ツアー〜47の素敵な街へ〜〈大阪府公演はエイトの日!グランキューブ祭り!2019〉>|大阪国際会議場 グランキューブ大阪(2019年8月8日)

ほかにもチーム8メンバーでは初披露となる「サステナブル」もパフォーマンス。「欲望者」ではワイルドなダンスパフォーマンスを魅せ、「ラベンダーフィールド」ではキュートなステージングも展開。「暗闇」にも参加し、下尾みうの存在感を見せつけた。

<TOYOTA presents AKB48チーム8 全国ツアー〜47の素敵な街へ〜〈大阪府公演はエイトの日!グランキューブ祭り!2019〉>|大阪国際会議場 グランキューブ大阪(2019年8月8日)

また、夜の部のラストでは大阪開催ということで、大阪府代表の永野芹香へ宛てた永野の母親の手紙を読むという大役を務めた下尾。

朗読中に、行を間違えて違うところを読んでしまうというハプニングも。感動的な手紙の代読シーンにもかかわらず、会場に大爆笑を起こすという下尾クオリティも健在。

クールなダンスパフォーマンスとのギャップで、最後まで下尾ワールド全開で存在感を見せつけていた。

<TOYOTA presents AKB48チーム8 全国ツアー〜47の素敵な街へ〜〈大阪府公演はエイトの日!グランキューブ祭り!2019〉>|大阪国際会議場 グランキューブ大阪(2019年8月8日)

TOYOTA presents AKB48チーム8 全国ツアー〜47の素敵な街へ〜〈大阪府公演はエイトの日!グランキューブ祭り!2019〉夜公演