中丸雄一、後輩Snow Man&SixTONESのデビュー決定に言及「本人達もファンも嬉しい」

©株式会社ドットレンド

KAT-TUNの中丸雄一が8月11日、レギュラーを務めている日本テレビ系情報番組「シューイチ」に生出演。ジャニーズ事務所の後輩グループであるSixTONESとSnow Manが来年CDデビュー決定したことについて言及した。

番組では8日に行われたジャニーズJr.の東京ドーム単独公演「ジャニーズJr.8・8祭り ~東京ドームから始まる~」の模様を報道。同公演ではジャニーズJr.のユニット「Snow Man」と「SixTONES」が来年に同時CDデビューすることがサプライズ発表された。

後輩グループのデビュー決定について中丸は「嬉しいと思いますね。本人たちもファンも嬉しいと思いますね。能力的にはいつデビューしてもおかしくないようなグループなので。いよいよかとは思いましたね」とコメント。また、番組MCの中山秀征から「こういうグループがまだまだたくさんあるわけだよね?」と聞かれると「ジュニアは今盛り上がってますからね」とジュニアの人気ぶりを明かした。

さらに中丸は、2組が同時にCDデビューするという異例の決定についても触れ、「同時にデビューっていうのも良いと思いますね。近くにライバルであり仲間がいるっていうのはとても良いことだと思います。切磋琢磨出来ますからね」と持論を語った。