桃月なしこ、趣味はアイドルとチェキ「来栖りんは嫁(笑)」

©株式会社光文社

「現役ナース×コスプレーヤー」という希少な肩書きが引き金となり、この1年ほどで雑誌のグラビアを席巻し、一気にブレイクした桃月なしこ。さらに現在、女優業も好調だ。いまの思いやこれからの目標を、本人が赤裸々に語った。

−−最近は女優としてのお仕事も増えてきましたね。

「ありがたいことに! 演じることがすごく楽しくて。ただ、そこにいくまでが大変。出演するためにオーディションを受けて、合格すればいいけど、落ちることもあるじゃないですか。

でも、落ちても『まだまだ伸びしろがある!』と前向きにとらえています。演技のお仕事にはどんどん挑戦していきたいですね」

−−なしこさんの所属事務所「ゼロイチファミリア」のみなさんが、漫画誌からファッション誌まで、あらゆる誌面を席巻しています!

「本当にすごい! 事務所の人たちはどんな営業をしているんだろう(笑)。雑誌の表紙を飾れるコが何人もいるし、誰か1人だけが突出して売れているわけじゃなく、みんな満遍なくステップアップできているので、素直にすごいと思いますね。

私はまだ芸歴2年めなのに、気がついたら事務所のなかでは、まあまあ先輩になっていて。『ゼロイチ』の名を汚さないように頑張らなきゃっていう気持ちです」

−−先輩として事務所のみんなを引っ張っていこう、と?

「引っ張るというより、みんなで仲よく頑張りたい。同じ事務所のコと一緒にお仕事をするのは楽しいので、みんなで切磋琢磨して成長していけたらいいなって思いますね」

−−ところで、アイドルグループ「26時のマスカレイド」の来栖りんちゃんの熱烈なファンだとか。

「はい! 現場(ライブ)に行って、りんちんゃとツーショットチェキを撮ったりします!」

−−普通にファンとして?

「そうです。ファンの方たちに紛れて、私も普通にチェキを撮る列に並んでますね(笑)」

−−りんちゃんを好きになったきっかけは?

「『誕生日が同じ』っていうことで、以前から知ってはいたんですけど、たまたまミュージックビデオを見たら『めちゃくちゃかわいいな』と思って。

で、現場に行ってみたらすごく楽しそうにステージで歌って踊っていて、輝いていて、尊くて……! 誕生日も同じだし、これは運命の出会いだと思って推しはじめました」

−−その後りんちゃんとは、プライベートで友達になったんですよね?

「はい。ご飯に行ったりします。この前は、一緒にディズニーランドに行きました!」

−−仲よくなって、りんちゃんへの思いにも変化はあった?

「う~ん、プライベートでは普通に話せるけど、ステージに立つりんちゃんを見ると、今でも尊くて涙が出ちゃう……! チェキを撮りに行っても、緊張して何を話せばいいのかわからなくなりますね」

−−そんな、りんちゃんの存在を言葉で表わすとしたら」

「『嫁』かな(笑)」

ももつきなしこ
23歳 1995年11月8日生まれ 愛知県出身 T160 「現役ナース×コスプレイヤー」の二刀流美女。紀伊國屋ホールで上演の舞台『転校生』に出演。最新情報は、公式ツイッター(@nashiko_cos)、公式インスタグラム(@nashiko_cos)にて

写真・YOROKOBI
スタイリスト・野田陽子
ヘアメイク・横山雷志郎
取材&文・左藤 豊

(週刊FLASH 2019年8月13日号)