金沢ユース大会は横浜創英が制覇!

©サッカードットコム株式会社

 8月12日、40チームが出場している第32回石川県ユースサッカーフェスティバルの第17回 金沢ユースサッカー大会(U-18)の順位決定トーナメントが行われ、横浜創英(神奈川)が決勝でツエーゲン金沢U-18(石川)を下し優勝を果たした。また、3位決定戦では八千代(千葉)が4-0で実践学園(東京)を下している。

▽グループA
境(鳥取)
一条(奈良)
立正大淞南(島根)
飯塚(福岡)

▽グループB
中央学院(千葉)
興国(大阪)
水戸商(茨城)
清水東(静岡)

▽グループC
レノファ山口U-18(山口)
仙台育英(宮城)
国士舘(東京)
高崎商(群馬)

▽グループD
町田ゼルビアユース(東京)
静岡学園(静岡)
本庄一(埼玉)
東山(京都)

▽グループE
栃木SCユース(栃木)
大阪産大附(大阪)
浦和学院(埼玉)
神戸科技(兵庫)

▽グループF
実践学園(東京)
初芝橋本(和歌山)
水戸啓明(茨城)
守山(滋賀)

▽グループG
ツエーゲン金沢U-18(石川)
札幌大谷(北海道)
桐生第一(群馬)
海星(長崎)

▽グループH
カターレ富山U-18(富山)
横浜創英(神奈川)
高崎経済大附(群馬)
草津東(滋賀)

▽グループI
八千代(千葉)
東邦(愛知)
西武台(埼玉)
高知(高知)

▽グループJ
SC相模原ユース(神奈川)
綾羽(滋賀)
健大高崎(群馬)
岐阜工(岐阜)