〔交通事故死者日報〕7府県8人(8/9)

自転車やバイクの事故相次ぐ

©株式会社レスキューナウ

警察庁交通企画課まとめによる交通事故死者日報によると、8月9日(金)付では7府県で8人が新たに確認されています。なお、2件が過去発生分の登録となっています。
各都道府県警察発表・報道等からの詳細は下記のとおりです。自転車やバイクの接触死亡事故が相次ぎました。

【青森県】1人
・五所川原市(09:00前)
 県道交差点で軽トラックと自転車の接触事故、自転車の70代女性が搬送先の病院で死亡〔青森県警/NHK〕

【千葉県】1人
・白井市(8日19:43頃)
 市道信号交差点でトラックと2人乗りバイクの衝突事故、バイクに同乗していた18歳男性が搬送先の病院で死亡、運転していた18歳男性も意識不明の重体〔千葉県警/千葉日報〕

【大阪府】1人
・堺市堺区(8日17:00過ぎ)
 府道信号交差点で大型トレーラーと横断歩道の自転車の接触事故、自転車の11歳女児が搬送先の病院で死亡。自転車は現場から約1km先で発見、大型トレーラーは大阪市住之江区内で発見され、34歳の男を逮捕。「事故を起こしたことは分かっていたのに逃げました」呼気からアルコールも〔大阪府警/MBS〕

【岡山県】1人
・赤磐市(20:05頃)
 県道で乗用車と道路横断中の歩行者との接触事故、70代男性が死亡〔山陽新聞〕

【鳥取県】1人
・八頭町(09:00前)
 県道交差点で軽乗用車とワゴン車の衝突事故、軽乗用車の20代女性が搬送先の病院で死亡、ワゴン車の男性も負傷〔BSS〕

【島根県】2人
・安来市
 市道で軽乗用車が道路脇の鉄板に衝突、高齢者2人死亡〔島根県警〕

【香川県】1人
・丸亀市(12:11頃)
 県道交差点で軽乗用車と原付の衝突事故、原付ははずみで他の軽乗用車2台にも衝突、60代男性が搬送先の病院で死亡〔香川県警/NHK〕