監察医 朝顔:上野樹里“朝顔”&風間俊介“桑原” 本物の新郎新婦のような結婚写真公開

©株式会社MANTAN

連続ドラマ「監察医 朝顔」に登場した万木朝顔(上野樹里さん)と桑原真也(風間俊介さん)の結婚写真(C)フジテレビ

 女優の上野樹里さんが主演するフジテレビの“月9”ドラマ「監察医 朝顔」(月曜午後9時)の第5話(8月12日放送)で、ラストに登場した万木朝顔(上野さん)と桑原真也(風間俊介さん)の結婚写真が8月13日、特別公開された。ウエディングドレスを着用した上野さんと、タキシード姿の風間さんは、「腕を組んで」「もう少し顔を寄せて」というカメラマンの指示が飛ぶ中、本物の新郎新婦のように、楽しみながら撮影していたという。

 ドラマは、マンガ誌「漫画サンデー」(実業之日本社、現在は休刊)で連載された作・香川まさひとさん、画・木村直巳さん、監修・佐藤喜宣さんのマンガを原作に、設定をアレンジ。東日本大震災で母が行方不明となった新米法医学者の朝顔と、朝顔の父でベテラン刑事の平(時任三郎さん)が各話で、かたや解剖、かたや捜査で遺体の謎を解き明かしながら、遺体から見つけ出された“生きた証し”が残された人たちの心を救っていく様をハートフルに描くヒューマンドラマ。

 5話で第1章が完結し、8月19日放送の6話から第2章が展開。第1章から5年の月日が経過し、朝顔と桑原、4歳になる娘のつぐみ(加藤柚凪ちゃん)、平の暮らしが描かれていく。