石原さとみ:鮮やかジャケットでキリリ 透け感ワンピも 「Heaven?」第6話の装い

©株式会社MANTAN

連続ドラマ「Heaven?~ご苦楽レストラン~」第6話の場面写真=TBS提供

 女優の石原さとみさんが主演を務める連続ドラマ「Heaven?~ご苦楽レストラン~」(TBS系、火曜午後10時)。石原さんが演じるフレンチレストランのオーナー黒須仮名子のファッションが、SNSで「衣装凝ってる」「どれもこれも好き~」と話題だ。8月13日に放送される第6話で、仮名子が見せるファッションを取り上げる。

 今回の仮名子は、鮮やかな赤系のジャケット姿や、青いロングジャケット、パープルの透け感ワンピースなど、無地の色鮮やかなアイテムを着て登場する。赤系のジャケットの際は、インにVネックの黒カットソーを合わせ、ウエーブのかかった長い髪はスッキリとハーフアップにし、大ぶりのチェーン風のイヤリングを際立たせたキリッと引き締まった装い。青いジャケットには白のカットソーをインして爽やかに仕上げている。ほかに白地に総柄のアイテムや、パープルの総柄アイテムなども着こなす。

 ドラマは、佐々木倫子さんのマンガ「Heaven? ご苦楽レストラン」を原作にしたコメディー作。墓地の中に建つフレンチレストラン「ロワン・ディシー<この世の果て>」を舞台に、個性的な従業員が、変わり者のオーナー仮名子に翻弄(ほんろう)され、さまざまなトラブルに巻き込まれていく。

 第6話は、ロワン・ディシーに、店長を務める堤計太郎(勝村政信さん)の前職・牛丼店の仲間たちがやってくる。昔の仲間に再会したことで急にやる気を出した堤は、店を盛り上げようと、誕生日特典をはじめ、様々な提案をするがうまくいかず、仮名子と意見が対立してしまう……と展開する。