台風10号接近、お盆の行事直撃

©株式会社福井新聞社

8月13日午後6時時点の台風10号の経路図(気象庁ホームページより)

 台風10号の接近に伴い、福井県敦賀市の花火大会など福井県内で8月15~16日に予定されていたお盆の行事が中止となった。

 敦賀観光協会は、16日に敦賀市で開催を予定していた「第70回とうろう流しと大花火大会」を中止すると、13日発表した。前日までの花火の台船設置や観覧席の準備などが難しいと判断した。市内在住者向け有料観覧席の購入者には30日まで、同協会で全額返金に応じる。購入時の領収書が必要。

 灯籠流しはお盆行事であることから、灯籠の販売のみ行う。事前販売は中止で、16日午後3時~同6時半に松原小体育館横で販売する。僧侶による読経などはなく、自己判断で安全に気を付けて流してほしいとしている。返金などの問い合わせは同協会=電話0770(22)8167。

 大野市で15日に開催予定だった「越前おおのおどり」も中止となった。16日午後7時半からのおどりは、天候を確認した上で予定通り実施するとしている。結ステーションで予定されていた食のイベントは15、16の両日とも中止となった。