スケボーオープンワールド『Session』早期アクセスが9月17日に開始予定―キレキレのモンタージュも作れる

©株式会社イード

スケボーオープンワールド『Session』早期アクセスが9月17日に開始予定―キレキレのモンタージュも作れる

デベロッパーcrea-ture Studiosは、オープンワールドスケートボードゲーム『Session』の早期アクセス配信を9月17日に開始することを発表しました。

2015年にSteam Greenlightに登場し、2017年にはKickstarterキャンペーンも行われていた本作は、90年代~2000年代のスケートボード黄金時代にインスパイアされたオープンワールドスケートボーディングゲーム。ニューヨークを舞台に、自分のクリエイティビティや技のキレを追求することができます。ゲーム内での様子を撮ることも可能で、さらに編集してモンタージュを作ることができるとのこと。最高の瞬間を収められます。

『Session』のSteamストアページはこちら。海外Xbox Oneでも10月にゲームプレビューを開始予定です。