不動産流通研究所「住宅・不動産会社が知っておくべき ハザードマップ 活用 基礎知識」

©創樹社

自然災害が発生した場合の被害範囲や避難経路、各種防災情報が記された「ハザードマップ」について、その内容、種類、そこから読み取れる情報、不動産取引の場での活用方法などを解説する。

[(https://www.amazon.co.jp/gp/product/4990198476/ref=aslissil?ie=UTF8&linkCode=li2&tag=sohjusha-hto-22&linkId=0a56fe07fab51a58d909334194fdeb00&language=jaJP)

住宅・不動産会社が知っておくべき ハザードマップ 活用 基礎知識
編集:不動産流通研究所
監修:東京大学大学院 工学系研究科 社会基盤学専攻 教授 池内幸司、株式会社ときそう代表取締役 不動産鑑定士 吉野荘平
価格:900円 (税別)
発行:不動産流通研究所