ワンコインでホタテ釣り!その場で食べられる青森名物「あおもり帆立小屋」【青森県】

©株式会社オンエア

全国でもトップクラスの生産量を誇る青森のホタテ。そんなホタテを“釣る”ことができる食事処が「あおもり帆立小屋」。しかも釣ったホタテはその場でお刺身や浜焼きにして食べられます! ホタテ釣りなんて、めったにできませんよ~!!

最高記録は13枚! 500円で楽しめるホタテ釣りに挑戦!!

青森駅前に店を構える「あおもり帆立小屋」。たった500円で“ホタテ釣り”が楽しめ、釣ったホタテは、お刺身や浜焼きに! 番屋のような佇まいの店ですが“ほったて小屋”ではありません“ホタテ小屋”です。

店内のいけす(釣り堀)にはホタテがたくさん! 2分間釣り放題で500円の破格のお値段。今までの最高記録は13枚ですが、もしも釣ることができなくても、残念賞として数枚のホタテがサービスされるので安心。もちろん、釣った分だけお刺身や浜焼きにして、その場で食べることができます。

鮮度場群の釣ったホタテをお刺身&浜焼きにしてガブリッ!

ホタテ釣りのポイントは、口を開けているホタテに狙いを定め、小さな釣り竿の先についた針をそ~っと差し込み、根本(貝の合わさった部分)まで針を移動させると、パクッと口を閉じます。大人はもちろん、子供でも簡単。だいたい3~4枚は釣ることができます。

釣ったばかりの新鮮なホタテを、まずはお刺身で。乳白色のぷっくらした姿は、見るからにおいしいそう! やわらかな弾力と磯の香り、ホタテの優しい甘みが口に広がります。

お次は浜焼き。目の前のグリルで自分で焼くスタイル。ジュ~ジュ~と香ばしい音を立てています。醤油をほんのちょっとたらして、軽く火が通ったホタテをガブリッ! お刺身と異なった、風味豊かなそのおいしさにやられてしまいます。

もう1回チャレンジ!? 青森の海の幸を存分に味わえる

たくさん釣れなかったら、このおいしさにもう1回チャレンジしたくなるのですが、ホタテ釣りより大きく食べごたえのあるホタテが楽しめる、浜焼きやバター焼き各450円~のほか、サザエやホッキガイ、カキがセットになった「セルフ活貝焼きセット 1000円」、エビやシシャモ、サバなどがセットになった「セルフ焼き物セット 1200円」なども。

ホタテを卵でとじた青森の郷土料理“ホタテ貝焼き味噌”が味わえる「ほたて貝焼き味噌丼 800円」や「ほたてづくし定食 1800円」、専用の地酒マシンで、好みの地酒を3種類楽しむことができる「よりどり三酒 750円」など、青森の食のおいしさを大満喫できます。

あおもり帆立小屋

住所:〒038-0012 青森県青森市安方1-3-2 青森ビル1F

TEL:017-752-9454

営業時間:11:00~22:00

定休日:年末年始

アクセス:JR「青森駅」東口より徒歩すぐ

HP:http://aomori-den.jp/hotategoya/scallop-fishing/

[All Photos by tawawa]