学びと防災の拠点 巣鴨北中学校 竣工

東京都豊島区 広報としま令和元年8月1日号(特集版)

©株式会社VOTE FOR

地域の方々や保護者、学校関係者の想いがつまった巣鴨北中学校の新校舎が、2学期(8月27日)に開校します。緑豊かな伝統あるれんが通りを継承し、れんが調の外観と木材をふんだんに使った温かみのある学校です。8月31日には施設見学会を開催しますので、ぜひご参加ください。

■特色
(1)れんが通り…旧校舎で親しまれてきたれんが通りを緑豊かにリニューアルしています。また、地域の方も利用できるポケットパークを設けています。
(2)学習情報センター…吹き抜けのある開放的な空間で図書とICTを活用した学習ができます。
(3)教室まわり…普通教室のある各フロアに多目的スペースを配置し、多様な学習形態に対応できます。
(4)防災拠点…災害時の避難所となる体育館には冷暖房を完備し、地域の防災備蓄品が入っている西巣鴨備蓄倉庫を併設しています。

■新校舎概要
所在地:西巣鴨三丁目17番1号
敷地面積:12,970.08平方メートル
建築面積:3,752.92平方メートル
延床面積(校舎):9,149.68平方メートル
構造(校舎):鉄筋コンクリート造(一部鉄骨造)・地上4階

■施設見学会を開催します
日時:8月31日(土)午後1時30分~4時30分
持ち物:上履き持参。
申込み:当日直接会場へ。