〔交通事故死者日報〕7府県7人(8/14)

バイク事故相次ぐ

©株式会社レスキューナウ

警察庁交通企画課まとめによる交通事故死者日報によると、8月14日(水)付では7府県で7人が新たに確認されています。
各都道府県警察発表・報道等からの詳細は下記のとおりです。神奈川・愛知・長崎でバイク事故が相次いで発生しています。

【茨城県】
・ひたちなか市(01:00頃)
 軽乗用車が川に転落事故、30代男性が搬送先の病院で死亡〔EX〕

【栃木県】
・那須町(11:50頃)
 県道で対向車線にはみ出した軽トラックと乗用車の正面衝突事故、軽トラックの50代男性が搬送先の病院で死亡〔栃木県警/TBS〕

【神奈川県】
・鎌倉市(01:25頃)
 国道134号線でバイク転倒事故、17歳男子高校生が搬送先の病院で死亡〔神奈川新聞〕

【愛知県】
・岡崎市(06:13頃)
 新東名高速道路トンネル内でバイク転倒事故、50代男性が搬送先の病院で死亡〔愛知県警/NBN〕

【京都府】
・詳細不明

【長崎県】
・佐世保市(14:00前)
 国道35号線信号交差点でバイクと乗用車の衝突事故、バイクの50代男性が搬送先の病院で死亡〔NHK〕

【熊本県】
・多良木町(12:30頃)
 町道で自転車が道路脇の用水路に転落、70代男性が搬送先の病院で死亡〔RKK〕