放置系協力スマホRPG「うらら~ハンターライフ~」が2019年に配信決定!TGS2019への出展も

©株式会社イクセル

X.D. Globalは、スマートフォン向け放置型協力RPG「うらら~ハンターライフ~」を、2019年に配信予定であると発表した。

「うらら~ハンターライフ~」は、自由に性別や職業を選び、様々な戦闘スタイルが体験できる放置型協力RPG。3Dモデリングと自由度の高い視点による、キャラクターの繊細なアクションが魅力だ。今回、本作の日本上陸と東京ゲームショウ2019への出展が発表となった。ブースでは、プレイヤーに向けたイベントやプレゼントが用意されているという。

「うらら~ハンターライフ~」で未だかつてない新たな放置ゲームを体験しよう

プレイヤーは、ゲーム内で4つのキャラクターの8つの職業から一つを選ぶ。職業はそれぞれファイター、ウォリア、アサシン、ハンター、プリースト、シャーマン、ウオーロックなどがあり、捕まえたペットとともに戦いに赴いて様々なクエストに挑んでいく。

また、友達と一緒にチームを組んで、放置中でもボスにチャレンジして戦利品を獲得するなどのコミュニティ要素も搭載されているとのこと。

前線に立ち勇敢に進む「ファイター」
強大な自然の力を擁する「プリースト」
大きな魔力を持つ「ウオーロック」
素早さが最高の「ハンター」

■ゲーム内容を先行公開

プレイヤーの探索進度やレベルに応じ、ウララ大陸の、様々の不思議なペットやレシピがあなたを待っている。動物によって好みの食べ物は異なるので、好きな食べ物を与えてペットを捕まえる確率を大幅に上げよう。

注意すべきことは、ウララ大陸のペットたちにはそれぞれ多くのスキルが備わっており、属性や特徴、戦闘方法に大きな違いがあることです。ペットを戦闘に連れて行く前にしっかりとボスの特性やスキルを確認して、チームメイトと調整してからペットを連れていきましょう。

ペットティラノをお腹いっぱいにさせよう
豊富なレシピを収集しよう

■「東京ゲームショウ2019」出展概要

「うらら~ハンターライフ~」は「東京ゲームショウ2019」に出展します。当日は、X.D. Globalのブース(8-c06)が設置され、「うらら~ハンターライフ~」専用スペースも設営予定となっています。この機会を逃さず、一緒に楽しみましょう。

出展時期:9/12(木)~9/15(日)
出展時間:毎日10:00~17:00
出展地点:幕張メッセ(千葉県千葉市美浜区)展示ホール