長崎近郊 イベント情報(8月16日掲載)

©株式会社長崎新聞社

 ◆カナリー音の博物館&音楽見本市2019 8月17、18の両日、西彼時津町野田郷のとぎつカナリーホール。「博物館」はさまざまな楽器を体験できる参加型イベント。17日のスケジュールは▽ピアノ、バンド(午前10時)▽箏・三味線、尺八(午後0時15分)▽ハープ(同1時)▽ウクレレ(同1時40分、3時55分)▽ギター(同3時半)▽金管、木管楽器、フルート(同3時40分)など。「夏休みこども和太鼓教室」発表会は午前10時半から。18日は楽器の体験のほか、午後3時から音楽見本市2019「カナリーの夏」。県音楽連盟演奏会員が動物に関係のある名曲を演奏する。無料。同ホール(095.882.0003)

 ◆COPD無料検診 8月18日午前10時~正午、長崎市魚の町の市男女共同参画推進センター・アマランス。COPDは肺の機能が低下し呼吸困難を招く慢性閉塞(へいそく)性肺疾患のことで、「たばこ病」とも呼ばれる。検診は肺活量などの簡易検査で疑い例を見つけ、治療につなげるのが狙い。市内在住の40歳以上が対象。健康・禁煙相談コーナーもある。市臨床内科医会、検診事務局(095.819.7963)

 ◆第39回長与川まつり 8月18日午後4時~9時、西彼長与町岡郷の町ふれあい広場。6時半の開会式では町制施行50周年にちなみ500個の餅まきがあるほか、県内を拠点に活動しているロックバンドTATSUMAKIのライブ、盆踊りなど。8時半からは3千発の花火が上がる。実行委(町産業振興課内、095.883.1111)