韓国、輸入廃棄物の放射性検査強化

©一般社団法人共同通信社

 【ソウル共同】韓国環境省は16日、廃プラスチックや廃タイヤといったリサイクル用廃棄物を日本とロシアから輸入する際、放射性物質の検査を強化すると発表した。日本の輸出規制強化への対抗措置の一環とみられる。