4歳の子どもにオムツはOK?『クワバタオハラ』小原正子の長男を巡ってネット上で大議論

©株式会社anoetto

 去る8月10日、元メジャーリーガー・マック鈴木氏とお笑いコンビ『クワバタオハラ』の小原正子夫妻の間に、第3子となる女児・こうめちゃんが誕生した。しかしこのおめでたい報告に対して、小原の長男を心配する声が相次いでいる。

 長男は既に4歳となる小原。3人目の出産に対しては、「一般的に2番目、3番目とどんどん痛くなるそうです。今回は覚悟しておいたのでむっちゃくちゃ痛いけど精神的には大丈夫!」と感想をつづり、かなりの痛みに耐えたことを明かした。

(絵・マッギャーマン)

 出産後しばらく入院していた小原の元には、マック鈴木氏が子供を連れてお見舞いにくるなど、仲睦まじい様子がうかがえる。

 そんな中、

「長男のお世話がまたおろそかになっちゃいそう…」
「赤ちゃんだけはなくて、他の子どもの面倒も見てあげてね!」
「これは、他の2人の育児が心配ですね」

など、赤ちゃんよりも既に元気に育っている2人を心配する声がネット上で上がっていた。

「昨年5月、小原はブログにて、当時3歳2カ月となる長男のオムツがまだ外れていないことを明かしていました。通常ならオムツが外れている年ごろだと自覚したうえで、『私が悪いんです。自宅でトイレにこまめに連れていくのも大変だし、外出、移動、旅行のときも面倒だし ということでおむつをはかせてしまっています』と反省の弁を述べていました。また、それでも手間を考えると、『正直な気持ちはまだまだおむつをはかせていたい』とコメント。その後、どうなったか報告されていませんが、8月1日に投稿したブログで、長男のパンツが異様に膨らんでおり、まだ下にオムツを履いている疑惑が向けられていましたね」(芸能記者)

 一方で、4歳の子どもがオムツを履くことに、

「別にいいじゃん、いずれとれるわw」
「4歳でオムツの子はたまにいる」
「自然に取れるようになるまで待つのでは なぜダメなの?」
「一生懸命トイトレしてもなかなかオムツ外れない子もいるからなぁ…」

など、擁護の声もある。家庭ごとにそれぞれ育児のペースがある。小原は小原のペースで育てていけばいいだろう。