Aぇ!group初の冠番組が決定!! 体を張って地元・関西のお悩み解決!

©株式会社東京ニュース通信社

関西テレビでは9月8日に、関西ジャニーズJr.内のユニットAぇ!group初となる冠番組「Aぇ!groupのえぇ関西! プロジェクト」(仮題)(深夜1:00、関西ローカル)を放送することが決まった。

Aぇ!groupは、2019年2月に結成された関西ジャニーズJr.の6人によるユニットで、舞台などのプロデュースを関ジャニ∞の横山裕が手掛けていることでも話題だ。8月8日に東京ドームで行われたジャニーズJr.出演のコンサート「ジャニーズJr.8・8祭り」で、初の単独コンサート決定が発表されるなど、勢いに乗っている。

番組では、メンバー6人が二手に分かれて、地元・関西を世界に誇る“えぇ!街”にするべく奮闘。悩んでいる人々を救うために、体を張ってチャレンジしていく。正門良規は「グループ結成から半年たたずして、こういうお話をいただいて、冠番組ができるというのはすごく幸せです! 特番の1回きりで終わらせずに次につなげていけるように頑張ります」とレギュラー化に期待。

末澤誠也も「僕はグループの最年長ですが、良い意味でも悪い意味でも最年長らしくない部分を見てもらえたらうれしいです。それぞれが自分の良い味を出して、“Aぇ!group”らしい番組にできたら良いなと思います」と意気込む。草間リチャード敬太は「冠番組決定はワールドカップで優勝した時ぐらい、みんなで喜びました。個人でバラエティー番組に出る時とはまた違った部分を見せられるように頑張りたいです」と飛躍を誓っている。

また、小島健は「僕はリーダーなんですが、空回りしてしまうので最近はあまり“気ばらない”ようにしていて、頑張り方は試行錯誤中です」と苦笑いで明かし、福本大晴は「冠番組の話を聞いて『めっちゃ芸能人やなぁ~』って思いましたね」と本音を吐露。そして「めちゃめちゃ“緊張しい”で、頭で考えたらうまくいかないことが多いので、“楽しむ”ことだけを考えて頑張ろうと思います」と気合を入れた。最後に、グループ最年少の佐野晶哉は「フレッシュ感と言いますか、とりあえず元気に若さを出して頑張ります!」と元気いっぱいにコメントした。