サンダーバーズ敗れる 信濃に1-4

©株式会社北日本新聞社

7回裏、信濃に1死二、三塁と攻められマウンドに集まる富山の選手たち=松本市野球場

 プロ野球・ルートインBCリーグの富山GRNサンダーバーズ(西地区3位)は17日、長野県の松本市野球場で信濃グランセローズ(同1位)に1-4で敗れ、後期優勝の可能性がなくなった。後期通算11勝14敗で順位は3位のまま。

 富山が残り試合を全勝し、信濃が全敗した場合、20勝14敗で並ぶものの、直接対決では信濃が勝ち越しているため、信濃が上位となる。富山がプレーオフに進出できるのは、通年勝率で2位となり、前期優勝の信濃が後期も優勝した場合のみとなった。

 この日、先制点を許した富山は三回、牧田、林崎の安打で1死一、三塁の好機をつくると、敵失を誘って1点を返し、同点とした。その後は打線がつながらず、計4安打にとどまった。先発フローレスは毎回のように走者を背負いながら七回まで粘投し、4失点。続く山本は1回を無失点に抑えたが、打線の援護に恵まれなかった。

 次戦は18日午後2時から、高岡西部総合公園野球場で福井ミラクルエレファンツと対戦する。

富  山   001 000 000=1   101 000 20X=4 信  濃 (富)フローレス、山本-林崎 (信)佐渡、保田-松井 [勝]佐渡14試合6勝3敗 [S]保田33試合2勝1敗6S [敗]フローレス19試合8勝6敗 ▽二塁打 山本、ペレス ▽犠打 山本2 ▽盗塁 船崎、松井、安野 ▽失策 つよし、安野 ▽試合時間 2時間43分 ▽観衆 636人

▽スターティングメンバー 【富山】 1 レフト 松村 2 ファースト 榎本 3 センター マクシー 4 ショート 河本 光平 5 DH ロイ鈴木 6 サード つよし 7 ライト 牧田 8 セカンド 東 9 キャッチャー 林崎 ピッチャー フローレス

【信濃】 1 センター 田島 2 セカンド 山本 3 DH 佐野 4 ライト ペレス 5 レフト 船崎 6 ファースト ロドリゲス 7 キャッチャー 松井 8 サード 赤羽 9 ショート 安野 ピッチャー 佐渡

6回表富山2死一塁、一走ロイが一、二塁間で挟殺されチャンスをつぶす
7回裏、信濃に追加点を許しマウンドにひざをつく富山の先発・フローレス