グラフィックデザイナーの勝井三雄さん死去

©一般社団法人共同通信社

 国立民族学博物館や文部科学省のシンボルマークなどを手掛けたことで知られるグラフィックデザイナーの勝井三雄さんが12日、膵がんのため死去した。87歳。東京都出身。