おわらを前に駐車場を整備

©株式会社北日本新聞社

河川敷の雑草を刈る参加者

 9月1~3日に富山市八尾町中心部で開かれる「おわら風の盆」に向け、県建設業協会富山支部青年部会(近藤裕世部会長)は20日、期間中に臨時駐車場となる同市八尾スポーツアリーナ裏の井田川河川敷を整備した。

 80人が草刈り機で雑草を刈った後、タイヤショベルで草を集めた。河川敷は当日、車両約800台の収容を予定している。

 建設業の技術を生かして地域に貢献しようと毎年実施しており、6年目。