『NBA 2K20』八村塁選手が日本オフィシャルアンバサダーに就任!「ゲームに出られるのは、ドラフトされた時と同じくらい嬉しい」

©株式会社イード

『NBA 2K20』八村塁選手が日本オフィシャルアンバサダーに就任!「ゲームに出られるのは、ドラフトされた時と同じくらい嬉しい」

8月15日(木)、渋谷ストリートホールにて、9月6日(金)発売予定のプレイステーション4、ニンテンドースイッチ、Xbox One、PC用ソフト「ゲーム『NBA 2K20』日本オフィシャルアンバサダー発表会」が行われました。

会場には日本オフィシャルアンバサダーとして八村塁選手が登場。『NBA 2K20』についてのトークセッションが行われるほか、ゲームの実演、子どもを対象としたバスケに関する質問コーナーも設けられていました。発表会の模様について、レポートをお届けします!

八村選手が『NBA 2K20』で子どもたちと真剣勝負!

世界で最も売れている、NBA公認バスケットボールゲーム最新作『NBA 2K20』が、いよいよ9月6日(金)に発売となります。

オフィシャルアンバサダーとして就任した八村塁選手は「いつか僕も2Kのゲームになりたいという思いがあり、ゲームに出られるのが(ワシントンウィザーズの選手として)ドラフトされた時と同じくらい嬉しい」と笑顔を見せます。

ゲーム開発にあたり、3Dモデルの作成のためのスキャニングも実施。スキャニングについて八村選手は「表情の動きやボディランゲージまで再現されていた」と驚きつつ、「撮影は大変だったが、楽しかった」と振り返りました。

実際に完成した3Dモデルが公開される場面も。3Dモデルを見るのは初めてだという八村塁選手は「最高ですね! 僕の仕草とかシュートタッチとか、全部僕そのものだったので、観ていて不思議でした」と嬉しそうな笑顔を見せてくれました。

発売前の体験版をプレイするコーナーでは、八村選手に挑戦するチャレンジャーとして4人の子どもたちが登場。八村選手は対戦中、大きく手を上げて喜んだりと、ゲームの出来栄えにすっかりと熱中しているようでした。

▲子どもたちにドリブルを教えたり、質問に答える場面もあった。

発表会の最後には八村選手の囲み取材が行われましたので、その模様についてお届けします!

八村選手の囲み取材の模様をお届け!

――ゲームをプレイされた感想を教えてください。

八村

一言で言うと、楽しかったですね。前作と比べて選手たちの動きが良くなっていますし、シュートもやりやすくなっています。僕がNBAにドラフトされる前、実は時間があるときに『NBA 2K』をよくプレイしていて。色んなチームを使ってプレイしながら「こういうチームに入ったら面白いだろうな」と思いながらプレイしていたのを覚えています。

――バスケ選手としての経験は、ゲームのプレイに役立ちましたか?

八村

クロスオーバしてドリブルをしてフルアップする流れなど、タイミングの仕方など本当にリアルだと感じました。そういうところは共感できるというか、ためになりましたね。

――八村選手のゲームの能力値が「74」であることが公開されたのですが、ちょっと控えめな数値のような気がしました。

八村

ゲームがリアルだからこそ、この手のレーティングはNBAの選手たちは本気で捉えています(笑)。実際にあった話なのですが、記者からの「何でこんなに活躍できたんですか?」という質問に、とある選手が「『NBA 2K』のレーティングを上げたかったから」と答えるくらい本気なんです(笑)。

74という数値は僕としては悪くないんじゃないかと思いますし、今後の僕のプレイで変わっていくと思うので、これから上げていければいいと思っています。

――『NBA 2K』は普段どのくらいプレイされているのでしょうか?

八村

寮でやりましたし、遠征ではゲームを持って行ってやったり。ロッカールームにもゲーム機があって、試合の前にプレイしたり。練習の前や後、学校の授業の間に体育館に残ってプレイしたのを覚えています(笑)。

――それは高校時代からですか?

八村

高校の時も寮でやってましたね。高校時代はさすがに、遠征先では先生に怒られちゃうので持って行かなかったですけど(笑)。

――ゲームでトライしたい動きや、プレイがあれば教えてください。

八村

相手の上からダンクを叩き込むというのはゲームでやってみたいです。実際にやると危ないので(笑)。

――『NBA 2K』は過去のチームも操作できるというのも魅力だと思うのですが、八村選手が今後使っていきたいチームを教えてください。

八村

僕が良く使っていたのはカーメロ・アンソニーがニューヨーク・ニックスにいた時ですね。その時のカーメロが本当に止められなかったのです。シュートも入るし、スピードも早かったですね

――最後に、ファンの皆さんにメッセージをお願いします。

八村

バスケブームを強く感じていますし、これからもっと大きな流れになってくると思うので、僕としてもすごく嬉しいです。これから日本一丸となってバスケを盛り上げていけたらいいなと思います。

<商品情報>

『NBA 2K20』

発売:9月6日(金)発売

価格:通常版 \7,000+税

デジタル デラックス エディション ¥9,500+税

レジェンド エディション ¥12,800円+税

対応機種:PlayStationR4, Nintendo Switch,

Windows PC, Xbox One

(C)2005-2019 Take-Two Interactive Software, Inc. and its subsidiaries. 2K, the 2K logo, are all trademarks and/or registered trademarks of Take-Two Interactive Software, Inc.

(C)2019 NBA Properties, Inc. All Rights Reserved. Officially licensed product of the National Basketball Players Association.

島中一郎