クワバタ・小原“新生児”に着させた服に批判殺到「怖いし危ない」

©株式会社日本ジャーナル出版/INCLUSIVE株式会社

(C)Ollyy / Shutterstock

女性お笑いコンビ『クワバタオハラ』の小原正子が、8月17日に自身のブログを更新。10日に出産した第3子となる女児を、元メジャーリーガーで野球解説者の夫・マック鈴木が沐浴させたことを報告した。

小原は《初沐浴!☆》とのタイトルでこの日最初のブログを更新し、

《昨日 旦那さんが こうめちゃんの沐浴をしました》
《服を脱がせるところから 緊張が伝わる》

など、娘を沐浴させているマックの姿を公開。誕生したばかりのわが子とあってその感動はよほどのようで、大量の画像に動画までつけられたブログエントリーとなった。

また、沐浴後には服も着せたようで、小さな体にピンクの服を被せるマックの後ろ姿も。父親として娘を愛でる様子が、興奮気味に綴られていった。

 

首から被せる服は新生児にとって危険?

しかし、この服が前開きのボタン式ではなかったことから、ネット上では

《新生児に前開きじゃない肌着着せてる人初めて見た》
《首すわってないのに大丈夫?》
《新生児で前開きじゃないって、そりゃやりずらいわ》
《お座りもまだ、首すわってない新生児なのに被る服着せてるの驚き…》
《常識とかの前に赤ちゃんの体のこと考えたらおかしいでしょ》
《生後間もない赤ちゃん。かぶり物の服って、確かに脱がせるのが大変、というか、怖いですし、着せたことがありません》
《産まれてまだ何日もたたない赤ちゃんに被りものの服、肌着はまだやめた方がいいよ》

といった母親からの批判が続出。構造上首から被せるしかないつくりが、首の座っていない新生児にとって〝危ない〟と判断されたようだ。

色々と文句をつけられてしまったが、子どもが生まれた時の感動は何物にも代え難いほど大きいもの。〝家族〟というプライベートな単位に外野がとやかくいう権利もないので、これからも気にすることなく日々の幸せをつづって欲しいものだ。

 

【画像】

Ollyy / Shutterstock