EUがFB仮想通貨調査に着手

競争制限に懸念

©一般社団法人共同通信社

米フェイスブックが発行を計画するリブラのロゴと、仮想通貨を模した硬貨を採掘する人形=6月21日(ロイター=共同)

 【ロンドン共同】欧州連合(EU)欧州委員会が、米交流サイト大手フェイスブック(FB)が発行を目指している暗号資産(仮想通貨)「リブラ」を巡り、個人情報の活用などに関し、競争を制限する可能性があるかどうかの調査に着手したことが21日までに明らかになった。欧米メディアが伝えた。

 現時点では初期の段階といい、正式調査の準備の可能性がある。

 報道によると、EUは今月上旬にリブラの関係団体へ質問状を送付した。回答まで2~3週間の猶予があるという。特にリブラ運営団体での消費者データの使用などに関する競争制限に懸念を示しているという。