ヘルメットのデカールで名選手を偲ぶドルフィンズ

©NFLJapan.com

ニック・ブオニコンティ【Pro Football Hall of Fame via AP】

マイアミ・ドルフィンズは伝説的な選手であるニック・ブオニコンティに敬意を表し、2019年シーズンシーズンはヘルメット上に特別なデカールを貼る。

チームは現地21日(水)、ブオニコンティのミドルネームを含めたイニシャル“NAB”をデザインしたデカールがボルティモア・レイブンズを相手に迎えるシーズン開幕戦で初登場することを明らかにした。

「われわれは今は亡き伝説のラインバッカーに敬意を表し、今季のヘルメットにニック・ブオニコンティのイニシャルを描く。彼がいなくて寂しくなる」

殿堂入りしたラインバッカーであり、1972年のドルフィンズのパーフェクトシーズンにおけるキープレーヤーだったブオニコンティは、7月30日に78歳でこの世を去った。

【A】