ブルーノート・レコード創立80周年を祝う、日本発のトリビュート・アルバム発売決定

©ユニバーサル ミュージック合同会社

今年創立80周年を迎えたジャズ・レーベル、ブルーノート・レコード。9月のドキュメンタリー映画『ブルーノート・レコード ジャズを超えて (原題:BLUE NOTE RECORDS BEYOND THE NOTE)』(監督:ソフィー・フーバー)の日本公開を控え、改めて注目を集めている。

そんな中、ブルーノート・レコード80周年を祝う、日本発のトリビュート・アルバム『BLUE NOTE VOYAGE』が10月23日に発売される。黒田卓也、西口明宏、井上銘、宮川純、桑原あい、角田隆太[ものんくる]、菅野知明、石若駿という次代を担うトップ・ジャズメンが、このプロジェクトのためにスペシャル・バンドを結成。

収録曲は、「処女航海」(ハービー・ハンコック)、「ソング・フォー・マイ・ファーザー」(ホレス・シルヴァー)、「ザ・サイドワインダー」(リー・モーガン)、「クレオパトラの夢」(バド・パウエル)など、ブルーノートのみならずジャズ史上の大ヒット曲ばかり。それらがメンバーの斬新なアレンジと、ここでしか聴けない組み合わせによるフレッシュなパフォーマンスで蘇る。

なお、11月11日にはアルバムの発売記念を兼ねた「BLUE NOTE plays BLUE NOTE」の開催がブルーノート東京にて決定した。今回はスペシャル・ゲストとして、USブルーノート一押しの新人ヴィブラフォン奏者ジョエル・ロスの参加が決定。ブルーノート・レーベル創立80周年記念プロジェクトの集大成と言えるような特別な一夜になることだろう。

■リリース情報

VA 『BLUE NOTE VOYAGE』
2019年10月23日(水)発売
SHM-CD UCCJ-2172
価格:3,000 (+tax)

CD予約はこちら

【収録曲】
1. 処女航海
2. ミッドナイト・ブルー
3. ソング・フォー・マイ・ファーザー
4. ザ・サイドワインダー
5. クレオパトラの夢
6. フィール・ライク・メイキン・ラヴ
7. チュニジアの夜
<参加ミュージシャン>
黒田卓也(tp) 西口明宏(ts) 井上銘(g) 桑原あい(p) 宮川純(org, p) 角田隆太[ものんくる] (b) 石若駿、菅野知明(ds)
★2019年7月18日、21日、東京、音響ハウスにて録音

■イベント情報
BLUE NOTE plays BLUE NOTE
featuring 黒田卓也、西口明宏、桑原あい、宮川純、角田隆太[ものんくる]

with special guest ジョエル・ロス
2019年11月11日(月) ブルーノート東京
[1st]Open5:30pm Start6:30pm

[2nd]Open8:15pm Start9:00pm
<出演>
黒田卓也(tp) 西口明宏(ts) 桑原あい(p) 宮川純(p, org, key) 角田隆太[ものんくる] (b) 他メンバー未定
Special Guest: ジョエル・ロス(vib)

詳細はこちら

■映画情報
ドキュメンタリー映画
『ブルーノート・レコード ジャズを超えて』
監督:ソフィー・フーバー
出演:ハービー・ハンコック、ウェイン・ショーター、ルー・ドナルドソン、ノラ・ジョーンズ、ロバート・グラスパー、アンブローズ・アキンムシーレ、ケンドリック・スコット、ドン・ウォズ、アリ・シャヒード・ムハマド(ア・トライブ・コールド・クエスト)、テラス・マーティン、ケンドリック・ラマー(声の出演) etc.
字幕翻訳:行方 均 配給:ポリドール映像販売 協力:スターキャット 2018年 スイス/米/英合作 85分
9月6日(金)、Bunkamuraル・シネマほか全国順次公開

映画公式サイト