カーディナルスとWRクラブツリーが1年契約に合意

©NFLJapan.com

ボルティモア・レイブンズのマイケル・クラブツリー【AP Photo/Nick Wass】

マイケル・クラブツリーがアリゾナに戻ってくる。

カーディナルスと共にワークアウトを行いながらも契約を手にできないまま去ってから2週間、ワイドレシーバー(WR)クラブツリーはチームと1年契約に合意した。現地21日(水)の夕刻にチームが発表している。

クラブツリーはベテランのラリー・フィッツジェラルドが率い、クリスチャン・カーク、キーショーン・ジョンソン、アンディ・イザベラ、アキーム・バトラーら若手がそろうWR陣に加わる。水曜日の発表前、カーディナルスは元1巡目指名選手であるWRケビン・ホワイトをリリースしていた。

31歳のクラブツリーは昨シーズン全体をボルティモア・レイブンズで過ごし、堅実な存在として16戦全てに先発してキャッチ54回、607ヤード、タッチダウン3回を記録している。そんなクラブツリーは2月にレイブンズから放出されていた。

クラブツリーは『NFL.com』がトップ101に位置づけるフリーエージェントの中で唯一残っていた選手だった(73位)。

【A】