もちもち食感と優しい甘さがクセになる!ふすまパンで作る「豆乳のフレンチトースト」

©株式会社サンケイリビング新聞社

パンが大好き! でも、 低糖質食メインの生活では糖質たっぷりのパンは絶対NG。でも、糖質を大幅にカットしたふすまパンなら大丈夫! メニューがマンネリ化してしまったときや頑張っている自分へのご褒美として、 ぜひメニューに加えてください!

「ふすま」って何?

ふすまとは、小麦の殻を炒って挽いた粉のことです。小麦は胚乳、胚芽、表皮から成り立っていますが、小麦粉はこの中の胚乳のみを挽いたもので、その時除かれる表皮と胚芽を炒って粉にしたものが小麦ふすまです。ふすまの主成分は食物繊維。食物繊維には肥満予防、動脈硬化の予防、免疫強化など、他にも多くの優れた働きがあります。ふすまパンはこの食物繊維が手軽に、しかもおいしく摂取できるのでダイエット中のみならず通常の食事の時にも積極的に取り入れたい食材です。

ふすまパン1個

エネルギー 61.5kcal/たんぱく質 6.51g/脂質 2.22g/糖質 1.74g/食物繊維量 2.82g

豆乳のフレンチトースト

もちもちした食感とやさしい甘さ

  • 材料(1個分)
  • ふすまパン
  • 2個(60g)
  • A
  • 1個(50g)
  • 無調整豆乳
  • 80CC
  • パルスイート
  • 30g
  • バター
  • 8g

作り方

STEP1: ふすまパンはそれぞれ4切れにスライスする

STEP2: Aを混ぜ合わせ卵液をつくり1を入れ浸す

STEP3: フライパンでバターを溶かし2を焼く

1人分

エネルギー 262kcal/たんぱく質 28.2g/脂質 22.8g/糖質 6.2g/総食物繊維量 3.0g