テイラー・スウィフト、最新アルバム『ラヴァー』のプロモ来日決定

約7年振りとなるファン・イベントも開催

©ユニバーサル ミュージック合同会社

テイラー・スウィフトが11月に来日することが決定。8月23日に発売となる最新アルバム『ラヴァー』のプロモーションのために今年11月に来日することが決定、国内盤CD購入者を対象としたファン・イベントを開催することも発表された。

テイラー・スウィフトが来日するのは昨年の東京ドーム2公演以来1年振り通算10回目となり、日本でのファン・イベントは約7年振りの開催となる。国内盤CD購入者の特典には、このファン・イベントへの応募用紙が封入される。それ以外にも、9月にパリの劇場に世界各国のファンが集い開催される限定コンサート「City of Lover」のチケット・プレゼントや、オリジナル・グッズなども応募特典として決定している。対象商品、締切等の詳細はオフィシャル・ホームページで確認できる。

アルバム発売を控え、米人気テレビ番組『グッド・モーニング・アメリカ』のサマーコンサートとしてニューヨークのセントラル・パークでのライヴも決定しており、前日の夜にも関わらず多くのファンが行列を作っていて、そのファンにテイラー側からピザが届けられている様子(https://twitter.com/GMA/status/1164369871829737472)も公開されている。

アルバム発売日となる8月23日午前6時(日本時間)には、パフォーマンスやファンとのQ&A、タイトル・トラックの「ラヴァー」のミュージック・ビデオが公開される「Lover's Lounge」と題されたYouTubeでの生配信(https://youtu.be/dDO6HnY7h24)も決定しており、こちらにも注目が集まっている。

また、タワーレコード新宿店・タワーレコード渋谷店内では8月23日(金)から「フィアレス・ツアー」以降のライヴ写真でテイラー・スウィフトの軌跡を辿るパネル展が実施。さらにタワーレコード各店にてアルバム『ラヴァー』を購入するとテイラー・スウィフトの直筆メッセージが印字されるレシートをプレゼント中となっている。

■商品情報

テイラー・スウィフト『ラヴァー』
Taylor Swift "Lover"
2019年8月23日発売

アルバム『Lover』の試聴・予約はこちら