お砂踏み

©株式会社宮崎日日新聞社

 ◎…お遍路気分を味わって―。四国八十八カ所巡礼と同じ御利益を得られるという江戸時代からの催し「お砂踏み」が、宮崎市の宮崎山形屋の大催場で開催中=写真。9月2日まで。
 ◎…各札所の本尊を描いた88幅の掛け軸を巡り、寺から運んだ砂の上で祈るお砂踏み。短時間でお遍路を体験できるとして、多くの買い物客が足を止め、手を合わせている。
 ◎…お香や水によるお清めもあり、「本格的」と好評。徳島県小松島市・立江寺の庄野晃隆(こうりゅう)副住職(49)は「お遍路の魅力を感じてもらえたのでは」と巡礼への第一歩になることを期待。